柏崎市で借りる

柏崎市で借りたい方は、借りる前に一括審査サービスで審査が通る会社をチェックしてみてはいかがでしょうか?。40社近くの会社に匿名で確認できます。

▼タップして確認▼
>>匿名で5秒で審査<<


キャッシングについて

自営業者がどこかに雇用されてる人とは違って、年収を証明する書類の提出が必須です。課税証明書や住民税の決定通知書などの、前の年の年収が記録された書類を求められるでしょう。借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法がキャッシングでは適用されます。ですが、この決まりは消費者金融のフリーキャッシング、それに、クレジットカードではキャッシング枠を利用した借入の場合に該当するものです。該当しないということです。借入先が銀行であれば全て総量規制対象ではありません。

カードローンの名義人を本人とは異なる人物にすることは禁止されています。契約する人の名義で契約をすることが求められます。契約をするのが夫の所得で支払いを賄おうとしている専業主婦である場合であっても変わりなく、名義人を妻本人として契約を交わさなくてはなりません。支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。本人とは異なる名義で契約するのは違法行為に当たります。本人に対して許可を出していたとしたら、本人と同様に名義を貸した人も犯罪行為をしたことになってしまうでしょう。良い面が多くあるカードローンの借り換えという方法でも、場合によってはデメリットになることもあるのです。借り換えたことで金利を高くしてしまったり、返済を長期にしてしまうケースもあります。返済期間を延ばしてしまえば、金利が増えてデメリットになってしまいます。金利ばかりを気にした借り換えでなくそれぞれの設定項目を見直しましょう。

多くの場合、カードローンの契約の際、必要な書類は身分証明書だけで良いです。もしも、借入希望額が50万円を超えるときや、定期的な収入がない人だと、加えて公的な書類の提出が必要となります。他にも、勤め先へ在籍確認をできることならそれに使う書類を用意しておきましょう。


複数の会社に一括審査

40社近くの会社に一括審査します。匿名で無料で審査できます。

まずはお金が借りられるかを5秒診断でチェックしてみましょう!

このページの先頭へ